婚活で28歳女性は出産リミットを考えるべきですか?

*


婚活で28歳女性は出産リミットを考えるべきですか?

02

女性の出産リミットを考えた場合そして、女性の婚活市場での市場価値を考えた場合、28歳という年齢は上限のピークであり、理想の男性を獲得できる最適の年齢です。

30代になると、婚活環境としての男性からのアプローチは、ガラリと変化しますので、それを知った上で恋愛重視で行くならば、ご本人のご判断なので、OKでしょう。

しかし、それらこれから経験するであろう、外部環境の変化を知らずに、理想というかファンタージーとしての恋愛重視で進むならば、出会いのあてが外れた時には、大きなデメリットを背負うことになるかもしれません。


出差リミット年齢とは何歳なのか?

高齢出産は35歳の初産のことを指します。男性は、これを出産リミット年齢、っと頭にインプットされています。
もちろん、40代で出産する人もいますし、20代で不妊治療している人もいるので、一概には言えませんが、基準としては35歳と認識しているようです。

35歳出産ということは、34歳での妊娠ということですよね。
婚活してすぐに妊娠するわけではないので、33歳~34歳という年齢層を、男性は獲得しに行きます。

これは、子供がほしい場合の上限。

男性年齢30代にしろ40代にしろ、20代の女性を狙いたいと思っていますので、婚活では20代有利なのは御存知の通りです。

出産リミットは35歳としても、28歳からは、まだまだ年齢的に余裕があるのですが、婚活市場での価値という観点からは、早いほうが良いということになります。


出産のベスト年齢は20代

出産リミットは35歳あたりが基準になりますが、やはり若いほうが安心安全ですし、あなた自信も楽なはずです。

楽とは、肉体的に若いほうが体力があるということは、出産においてと、子育てにおいて両方で楽ということです。

また、若い内に子育てやそれにまつわる経済的な苦労をしておくと、子供が育ってからは、割と楽になることでしょう。

あらゆる意味において、20代の出産は理にかなっていると言えます。
出来ることであれば、早い内にお相手を見つけるほうが良いです。

出産リミットを気にしないという方はそれで良いですが、多くの女性は焦る気持ちになるはずです。
早く結婚したい、っと。

そうなると、効率やスピードを考えて、やはり結婚相談所が最良の選択肢となります。


-- 関連記事表示 -->

婚活で28歳女性は出産リミットを考えるべきですか? 関連ページ

28歳女性は彼氏と別れて婚活優先すべきですか?
28歳で彼氏がいるのだけど、結婚の話しをしてくれない又は、話し合いに応じてくれないというケースは多々あることで […]
女性28歳は結婚するのは早いですか?
28歳女性の婚活で、結婚を考えるのは年齢的に早すぎるのでしょうか? ちょうど仕事が充実してくることで、忙しさも […]
28歳女性の婚活で恋愛優先の場合はパーティーが良い?
婚活するのに、28歳女性の場合は、婚活パーティーという選択肢は、割と手軽で試しやすいサービスでしょう。 スグに […]
28歳女性の婚活は結婚相談所が良いですか?
28歳の婚活は、結婚相談所をメインで活動していますでしょうか? 婚活で結婚相談所をメイン活動とするメリットを、 […]